代表取締役 久松孝治の想い

代表取締役 久松孝治の想い

地域NO.1を目指して!!

omoi01長く日本の産業をけん引してきた自動車産業は今、窮地に立たされようとしています。
人口の減少、交通機関の整備による首都圏の自家用車保有台数の減少、若者の車離れ、
これにより数年以内に10万台の販売台数が減ると言われています。
実際にこの数年において自動車整備、販売業では全体の8割の会社が減収、減益となっております。

 そんな中、長年にわたり地域密着で商売をさせて頂いてきた弊社は「この地域から自動車
整備業をなくしてはいけない。」そして「次の世代にこの仕事を誇りに思って継承していきたい。」
という想いで世情とは逆行した形で会社を成長、安定させてきました。
おかげさまで近年では毎年140%の成長を遂げることが出来ております。
これも偏に皆々様からの多大なるご支援あっての事でございます。誠にありがとうございます。

今後も弊社は成長にこだわります。

『社員が誇れて夢を見れる企業を目指したい!』
地域の方への安定したサービスの提供はもちろんのこと近年の自動車業界の不振で、夢を
持てなくなった社員に夢を与えたい。

『“車屋さん”がこれからの子供達や若者のやりたい仕事になるようにすばらしいものに
したい!』
そのためにも弊社が一流の営業マン、一流の整備士を育てていける企業に成長しなければ
ならないと考えており、より一層の努力を継続したい所存でございます。

そして弊社を支えてくれている社員と社員の家族の期待に沿えるよう…
と、たえず強く念じています。

また地域の方々にとって必要とされ、愛される企業であり続けるように…
今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

久松自動車販売株式会社
代表取締役 久松孝治